SALZBURG - Austria

ミラベル宮殿
 MIRABELL PALACE 

モーツァルトが演奏した世界で最も美しい空間

モーツァルトが演奏した
世界で最も美しい空間

ミラベル宮殿は、映画「サウンド・オブ・ミュージック」や世界的な音楽祭の舞台として余りにも有名なザルツブルクの象徴です。現在、往時の栄華が残る宮殿はザルツブルク市長公邸および市庁舎本館となっており、挙式が行われる大理石の間(=Marble Hall)は「世界で最も美しい空間」と称されています。近年、挙式の他にもコンファレンスや授賞式などに利用されています。

ヴォルフ・ディートリッヒ王子は1606年、最愛のサロメアルトのためにミラベル宮殿を建築しました。「Mirabell=ミラベル」とはイタリア語に由来する女性の名前であり、2つの単語「Mirabile(=殊勝)」と「Bella(=美しい)」に派生しています。かつて王子が宴会場として利用していた宮殿の一室「大理石の間」は、ヴォルフガングやナンネルが幼少の折に父レオポルド・モーツァルトと演奏会を開催したこともある由緒ある空間です。この部屋に続く「天使の階段」は、様々な表情をした天使の彫像が設えてあり、その重厚感は長年にわたって多くの客人たちを迎えてきたことがうかがえます。

ミラベル宮殿は、映画「サウンド・オブ・ミュージック」や世界的な音楽祭の舞台として余りにも有名なザルツブルクの象徴です。現在、往時の栄華が残る宮殿はザルツブルク市長公邸および市庁舎本館となっており、挙式が行われる大理石の間(=Marble Hall)は「世界で最も美しい空間」と称されています。

ヴォルフ・ディートリッヒ王子は1606年、最愛のサロメアルトのためにミラベル宮殿を建築しました。「Mirabell=ミラベル」とはイタリア語に由来する女性の名前であり、2つの単語「Mirabile(=殊勝)」と「Bella(=美しい)」に派生しています。かつて王子が宴会場として利用していた宮殿の一室「大理石の間」は、ヴォルフガングやナンネルが幼少の折に父レオポルド・モーツァルトと演奏会を開催したこともある由緒ある空間です。この部屋に続く「天使の階段」は、様々な表情をした天使の彫像が設えてあり、その重厚感は長年にわたって多くの客人たちを迎えてきたことがうかがえます。

挙式会場:大理石の間
  • ミラベル宮殿
  • ブレッシング
  • 月・水・木曜日
  • オルガン
  • な し
  • 約80名様
  • 英語(日本語通訳付き)
  • 火・金・土・日曜日・特別行事日

    ・オーストリア祝祭日

オーストリア・ザルツブルク・ミラベル宮殿と庭園
オーストリア・ザルツブルク・ミラベル宮殿の大理石の間
オーストリア・ザルツブルク・ミラベル宮殿の建物外観
オーストリア・ザルツブルク・ミラベル宮殿のガーデン
オーストリア・ザルツブルク ミラベル宮殿の結婚式会場からご宿泊ホテルまで馬車による送迎

基本プラン
【2022年9月1日〜2023年3月31日】
498,000

498,000

衣装込みプラン
【2022年9月1日〜2023年3月31日】
678,000

678,000

※ レンタル衣装とフォトアルバム込み


基本プランに含まれるもの
  • 式場装飾と施設使用料
    セレモニーマスター
    挙式中の音楽(オルガン)
    コーディネーター(日本人)
    挙式証明書(法的効力なし)
    ブーケ&ブートニア(生花)
    送迎車(片道)ご宿泊ホテル〜ミラベル宮殿
    馬車(片道)ミラベル宮殿〜ご宿泊ホテル
    新婦ヘア&メイク(日本人)
    写真撮影 データ40カット

    挙式の流れ(画像にてご覧いただけます)
衣装込みプランに含まれるもの

基本プラン

新郎レンタル衣裳プラン 
新郎衣裳40,000円分が含まれます
(超過分は差額をお支払いいただきます)

新婦レンタル衣裳プラン 
新婦衣裳100,000円分が含まれます
(超過分は差額をお支払いいただきます)

ケリーフォトブック(CUTE) 
20ページ/20カット

 挙式スケジュール 

  • 到着から挙式当日の流れ(一例)

    【ご到着日】
    ・ホテルにチェックイン後、現地スタッフがお電話にて今後の流れ及び挙式の流れをご説明させて頂きます

    【挙式当日】
    ・挙式2時間30分前に、新婦ヘア&メイク(ホテル内お部屋にて)
         ↓ 
    ・ドレスとタキシードに着替えます
    ・挙式30分前 ウェデイング・コーディネーターと共に会場へ
         ↓ 
     《 セレモニー 約20〜30分 》
         ↓ 
    ・追加フォトツアー撮影(別料金)
         ↓ 
    ・コーディネーターの介添でお部屋に戻ります
      * 状況に応じてスケジュールが変更になる可能性がございます

 注意事項・キャンセル規定 

  • ・指輪は必ずご持参下さい
    ・ザルツブルグ市内にご宿泊の方のプランとなります(挙式前日および挙式当日の2泊以上)
    ・到着日または移動日の挙式はお受けできません
    ・挙式はブレッシングスタイルでのお式になりますので、事前のご入籍が必要です
    ・必要提出書類はございません
    ・衣裳をお持込される場合は、新婦衣裳35,000円、新郎衣裳15,000円のお持込料が発生いたします
    ・新郎新婦の衣裳をお持ち込み(新郎新婦いずれかまたは両方)される場合は、衣裳込みプランは適用されません
     基本挙式プランに必要なオプションをご追加ください
    ・衣裳込みプランに含まれる内容を権利放棄される場合、ご返金はございません
    ・フォトグラファー、ビデオグラファーのお持込はお断りしております
    ・新郎新婦様、ご参列者による写真撮影およびビデオ撮影はご遠慮ください
    ・掲載内容は予告なく変更になる場合もございます
    ・掲載写真はイメージです
  • 挙式プラン・オプションのキャンセル規定

    挙式日の前日から起算して30日前から15日前まで・・・代金の50%
    挙式日の前日から起算して14日前から8日前まで・・・代金の75%
    挙式日の前日から起算して7日前から挙式当日まで・・・代金の100%